読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソトカリナカフワ生活

パクチーとミントを足して上から花椒をドバーッとトッピングしたようなブログ

主婦が暇でお小遣いを稼ぎたいならポイントサービスをやるべき、じゃないかな。

ポイント業界 仕事

最近はよくハンドメイドやフリマアプリでモノを売ってる主婦が急増していると聞く。

 

単純に小遣いが稼ぎたい、のであれば別の方法がよいと思う。

ただ、稼ぐ過程で「やりがい」「趣味の延長だから」「みんながやってるから話のネタになるし」とかそういう要素が入ってくるとまぁそれはもうそうですよね。

稼ぐ>手間 とかそういう概念から崩れてしまうので。

 

で、なにで稼ぐのかというとポイント。これすごいねってマジで思った。

最近は仕事の延長でポイント業界について調べてる時間が多くなりまして、おかげさまでクレカのポイントくらいしかやってなかった私にとって大変勉強になっております。

 

世の皆さんはちょこちょこ増えて行くポイントが本当に大好き。ポイント稼げば家計もずいぶん楽になるような感じがした。

 

俺は調べた上で特にやってないんだけど時間のある主婦なんかはTポイント、ポンタ、楽天ポイントの3つをまず持って、そっから自分の生活でポイント還元できるモノで全部管理し、かつ時間のある日はポイントがたまるサービスに申し込んで解除、みたいな一連のつまんない作業をしたりしてたらあっという間に数万円分のポイントが貯まると思う。下手したら初月は10万ポイントとかいくと思う。

 

稼ぐ=現金、ではなく 稼ぐ=生活が楽になる ということなんで注意が必要だけど。例えば米5kgと引き換え!みたいになれば2000円くらい浮いたりしてそのお金でマッサージにいけたりとか。

 

彼等ポイント業者は

ポイントを売るんじゃなく「生活費を浮かせる」ことを売ってるからインサイトセールスとしては十分筋が通ってる。

 

消費者は米がもらえるー!っていう目先のメリットを伝えられれば十分。でも企業からしたらインサイトっていうのは「消費者の生活費が浮く」という効果をセールスしててすごいなーと。

ただこれ大企業じゃないとできないんだけど、、参入障壁高いからベンチャーじゃしんどいよね、営業力と資本でなんとかされてしまうんで。

 

話がそれたけど、ポイントがたまるカードをもってるのなら1日のうち15分くらいは空いてる時間があるはずだからそこで高額ポイントがもらえるサービスを各ポイントサービスのサイトで調べて稼げばいいんじゃないかな〜

 

もう実践してるしそれ遅いよ、っていうのは置いといて、はい。

 

 

www.rbbtoday.com

 

wakarukoto.com