ソトカリナカフワ生活

パクチーとミントを足して上から花椒をドバーッとトッピングしたようなブログ

これから大きなweb会社に起こりそうなこと

最近仕事を手伝ってて思うけど、新規の事業を進めていく上でのPMやプロデューサーが圧倒的にいない。これはエンジニアより枯渇してる問題だと思う。

 

xxxなアイデアがあって会社の承認をとりたいんだけどそこに行くまでに必要なデータや方向性、企画、熱意なんかを持って取り組めて、巻き込みや折衝がうまい人がいない、と。

 

そう、これなのよ。ずっとそうだったのかもしれないけど。

都内のでかいところは軒並みそんな感じだと思う。でもうまくやってるとこももちろんあるけどさ。

 

昨今の投資の受けやすさとか事業売却のしやすさとかでこのあたりの人たちは一層独立志向が高いんじゃないかっていう。

エンジニアはアプリやスキルなんかで差別化が発生して給料がwebだけの時代よりはるかによくなったけど、この時結構みんな声をあげて頑張ってたよね。

でもPMやプロデューサーは声をあげないんだよね、上げる必要がないっていうのかな。独立して投資してもらえばいいし、高い給料で転職できたりするからなのかもしれえない。

 

でも社内でこの立ち回りができる人は結局かけもちを余儀なくされいくつかのプロジェクトの進行をみたりとかになってしまうことが多い。

 

というわけで、このクラスの枯渇問題は一気に解決するものでもないので「社内でやるきはありそうなやつ」に担当させ、外のアクセラレータみたいな人がゴリゴリ内部で進めていくようなモデルが多くなるんじゃないかと思う。

 

簡単にいうと、車の運転席には載せるがあとは自動運転で走り出す、っていう感じ。

で、自動運転で運転感覚を身につけたら少しずつ自分でアクセルを踏んでもらう。

人を育てながら事業を進めれるような人が外の人たちに求められるような気がする。

 

まぁそんなことやりたくないけど、契約としてお金がいっぱいもらえるならありだよね。

 

地獄の沙汰も金次第。それにしてもペイペイで買い物しすぎたな。。来月の請求が怖い。

 

あー、会社売りたい。専門性の違う仕事仲間も友達も欲しい。

 

 

Virtual YouTuberのスパチャ、、、

ちまたで話題のVirtual YouTuberだけど、、、キャラ大量参入による乱立はいいとしても、これは。。。

 

f:id:matyo-123:20180612211644p:plain

f:id:matyo-123:20180612211826p:plain

f:id:matyo-123:20180612211917p:plain

f:id:matyo-123:20180612212007p:plain

f:id:matyo-123:20180612212054p:plain

 

f:id:matyo-123:20180612212131p:plain

チャンネル登録すらしてないし、そもそもチャンネル登録0件だし、、それで10000円、5000円、とぽぽぽんと突っ込んでる。 

他の50万登録くらいある普通のYouTuberがライブしてもそんなもらえてるの見たことないんだが。

新キャラも即日で登録者1万突破とかもほんともう。。。

 

スパチャをバンバン入れることでチャンネルメリットがなにかあるのか教えてクレメンス。 

Bizerを利用するのは絶対にやめておこう

Bizerという士業からのコメントや作業依頼ができるサービスを1年ほど利用していた。

当初はたいして使うこともなかったのでちょこちょこ質問をしていた程度なのでよかったが最後は加古川の使えない税理士と揉めてやめた。

 

月額費用を支払って士業から会計やら法律に関する「アドバイス」をしてくれるのだが、こちらが聞かないといけないことが多い。会計や税に関して素人だから依頼しているのに「今月はxxxしたほうがいいですよ」とか「xxxxはしましたか?」のような連絡は一切ない。さらに質問に対するレスがとにかく遅い。月10スレまで、とかそういうのはないが、3スレくらいをこえてくると遅延がマシマシになってくる。

 

で、実作業が必要なときは見積もりをもらって契約して支払い。で作業をしてもらうんだが、クオリティがとても低い。決算申告をやってもらったが修正申告になり、かつ修正対応がものすごい遅くなった上に作業費を払えとまで言われた。当初から対応に問題がありBizerにクレームもだしたが担当を変えるとかそういうのはなかったのでサービスもよくなかった。

さらに別の会計事務所で計算しなおしてもらったら初歩的なミスも見つかったりした。

 

士業も資格所有者とはいえ能力は千差万別。知り合いからきちんとした人を紹介してもらって、その人に仕事をしてもらうのがストレス、コミュニケーションコストもなく一番よい選択肢なんだなと改めて思った。

 

というわけでBizerみたいに安かろう悪かろうにならないようにするためには日頃から経営者の方と仲良くし、相談できる環境を用意しておきましょう。

ついに!!!やったどおお。

f:id:matyo-123:20170627234436p:plain苦節1ヶ月、仕事の合間をぬって勉強と通学し一次試験、二次試験(上級)、実技試験を1発でクリア!!!

 

まぁ合格率高いと思うんだけど、毎年4万人とってて350万人くらい保有者がいるのよね。以外と人気なのよ、ほとんどの目的は釣りとヨットなんだけど。

 

巷じゃキャンプだ登山だグランピングだアウトドアだけど、

なにいってんだってんだい!

 

海にはロマンしかないんじゃろがい!

 

海原に向けて離岸やぞ!

ダイエット経過

2月の中旬からダイエットを初めてだいたい2ヶ月だった。

 

毎週2〜3でキックボクシングジムには通えている。やっぱりコミュニティのようになると通いやすいし頑張りやすい。トレーナーさんたちもちゃんと見張ってくれるので気が抜けないw

 

体重は6kgくらいおちた。

体脂肪は5%くらい落ちた

筋肉も増えた

 

FITBITも合わせて使っているので食事や運動管理もゆるく続けられている。

でも実は4月頭くらいに停滞していた時期があって全く痩せない、っていうか軽く太るみたいなことがあったのだが週末にチートデイを作って乗り越えた。今はまぁちょいちょい減るけどガツって減ることはないかな。ジムにいってものすごいハードなトレーニングしたあとは痩せる時あるけど。

 

夏までにあと5kgくらいはいきたいなぁ。筋肉も欲しいけど腹筋とマラソンができるようになりたい。

ダイエット再開

fitbitで生活ログをつけていたんですが明らかに腹回りが太ったのでダイエットを再開します。。。

 

食事の制限

 朝、昼はご飯食べる。夜は炭水化物を避ける、お酒も蒸留酒かウーロンハイあたりを2杯程度で抑える。

 

運動

 毎日8000歩以上歩く程度ではダメだった。。

 ちょっとどういう運動をしようか考え中。有酸素運動でジムに通うのもありだが、とりあえず20−30分でも続けられるものをやってみたい。

 

ふぁるさんのブログ記事にあるこれは特に気をつけよう

▼気をつけていること

  • タンパク質が多い食材と野菜中心の食事を心がける。
  • 水をできるだけ沢山飲む。
  • 食事の際はまず野菜類から食べる。野菜類が無い時はコップ1杯の水を飲む。
  • お肉を食べるときはできるだけ鶏肉か豚肉にする。
  • 夜の食事は主食の量を控えめにする。
  • 週に1日はどか食いをしてもいい日にする。お酒もOK。
  • 甘い物を食べるのは基本的にどか食いしてもいい日だけ。ただし、外食した時にデザートがセットになっているときは我慢せずに食べる。
  • お風呂に入る時、水を飲みながらできるだけ長く湯船につかる。(30分くらい)
  • 自宅でも筋トレをする。

 

fitbitを買って健康管理を始めた話

今月はfitbitというGARMINみたいな腕時計型のアクティビティ記録デバイスを購入した。もちろん時計機能もある。

 

さいきんマラソンランナーとかはみんなこういうのをつけて心拍とかどこ走ったか、何キロ走ったか、とか週毎で統計とったりして自己管理を勝手にしてくれる便利なデバイスを利用してる。

 

今年は少し健康を意識しようということで、自己管理ができない私は「アプリとこのデバイスで腕に巻きつけるだけ」というしょーもない行為の習慣化から始めることにした。

f:id:matyo-123:20170123162220p:plain

私が買ったのはBlazeというモデルで2万5千円くらいするんだが、ちょうどマラソン系案件の仕事を手伝っていたので経費として落として購入した。

 

マラソン型とかだとGPSマップとかついててどこからどこまで走ったかとか走行平均とか歩幅とかいろいろ特化してるんですがマラソン大嫌いなのでとにかく歩いたりするところからはじめようと。

 

達成ノルマというのをつけてるんだけど、1日8000歩以上歩こうというただこれだけ。ただ、登った階段数(相当するもの)とか消費カロリーとか歩いた距離とかは全部付随してでてくるのでちょっとうれしい。歩くことが苦にならなくなるので週末は時計をつけて15000歩くらい歩いたりしてる。

 

とりあえず続けられているのがいいことなので、慣れてきたら少しづつハードルを上げていこうかなと思う。食事制限は結構きついので、、、ゴルフとスポーツクラブとかがいいかなとか、、、金かかるけど。