読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソトカリナカフワ生活

パクチーとミントを足して上から花椒をドバーッとトッピングしたようなブログ

動画アプリ、youtuber、ニコニコ人気生主のリサーチデータ

 最近はゲーム実況や動画やらのところに身を置いているのでいろいろアプリ調査をしたので記録として残しておく。

 

tastemade・・・短秒グルメ動画のCGMサービス。グルメ系サービスのターゲットは大人だよね。日本人はまだまだ全然使ってないので東京のデータは少ないけど、いくつか動画を作りやすくするためのテンプレートみたいなのがあって、それに沿って作って行く形になってる。うーん、なんだろテンプレートがあるから割とクオリティのよいグルメ動画が作れるんだけどその反面構成とかをちょっと気にしなきゃ行けない不自由さも感じる。アプリ自体はすごくよく作られてるけど日本人がこれをやるかどうかは微妙。

 

vessel・・・ まだβ版しかない動画配信サービス。人気youtuberの動画を3ドルくらい払うと先行で見れたりするようになるらしい。youtuberがお金をとれるくらい市場価値として台頭してきたことを如実に表してるね。HuluのCEOだった人なんかが立ち上げてやってる。youtuberが広告収入の割合が少なく人気があるのに儲かってない現状にいらだってるらしい。そこでvesselが課金を導入することでフィードバックを多くしてあげる仕組みを提供する予定みたい。日本のyoutuberだとそこまでまだきてない気もするけど世界規模でみると余裕でペイできちゃいそうで規模感が違うなーと。

 

mixchannel・・・ドーナツさんが作った中高生向けの短編動画アップコミュニティ。今めちゃくちゃはやってて再生回数4億回くらいいってる。イイネが連打できたり、他ユーザー同士で似たようなネタのムービーをリンクすることができて連携できたり、ファンになれたりするなどコミュニティの要素がガッツリ入ってる。動画がかなり作りやすいなー、っていう印象。あとたくさん見てもらえるw

お題を投稿する人がいたりするので初心者の人も声真似とかモノマネしたりとかで承認欲求をみたすことができる。

 

winker・・・1度しかみれない短秒動画のSNSサービス。友達とかに一瞬だけ送るネタ的要素満開なアプリ。発展性なさそうだったなー。まず送るモチベーションが子供でもなさそう。ハードルたかし。

 

動画がスマフォと回線強化のおかげでずいぶんと手軽なものになってきたりしてて盛り上がって来てるなーと。

とりわけyoutuberが出て来たのが大きいとおもう。

ゲーム実況とかグルメとか商品レビュー、やってみたとかいろんな動画がものすごい量でアップされてるしね。

 

というわけで人気youtuberとニコニコについても簡単に調べたのでデータをあげておく。誰でも作れるもんだから大して需要ないかもしれんが3月初旬時点での実数値。なにかの参考になれば幸い。

http://rcync.co.jp/data/201503_youtuber_resarch.xlsx

 

あと、モンストのクリア動画やスマフォの新着アプリなんかを紹介する動画を1ヶ月半くらいアップしていたのでそのまとめ。属性データなんかを載せておこう。

 

f:id:matyo-123:20150324131932p:plain

 

ゲームの属性によって多分代わるとおもうけど(BLゲーとかだと女子かも)、まぁ世間が思うようなデモグラって感じかなー。なにかの参考になれば。