読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソトカリナカフワ生活

パクチーとミントを足して上から花椒をドバーッとトッピングしたようなブログ

鍋割山に登ってきた

先週土曜に秦野の奥のほうにある大倉というところにある鍋割山に登ってきた。標高は1250mくらいだったけど、往復で15kmくらい歩いてさらに急勾配ときたもんで相当疲れた。

今回の山は1人で行ったのだけど引き返そうか続けるか、みたいな根性が結構試されたように思うw

f:id:matyo-123:20161017210053j:plain

というわけで朝8時半くらいに最寄りのバス停に到着。小田急渋沢駅からバスで20分。大倉バス停です。ここで軽食や自販機、アイスなどが購入できる。

f:id:matyo-123:20161017210054j:plain

今回のルートは二俣〜鍋割山荘〜大倉尾根〜大倉バス停というメジャールートと逆でいってみた。人がたくさんいるという話だったので少ないところを登っていったほうが楽しいと思ったからかな。大倉尾根から登ったほうがきつそうな感じなので注意してほしい。

f:id:matyo-123:20161017234009j:plain

ルートはこんな感じ左から上がっていって鍋割山、かえりは金冷しを通って下山。

このルートだと帰りも登りがあって辛いw逆からいくと最初が大変だが後が楽。次は逆にしようと心に誓った。下山のほうが筋肉を消費して辛いんだよね。

f:id:matyo-123:20161017210055j:plain

f:id:matyo-123:20161017210057j:plain

というわけでこんな道をあがっていくこと2時間半〜3時間くらいでようやく山頂と山荘に到着。快晴で見晴らしすごいよかったなー、登山客もたくさんきてたし。

f:id:matyo-123:20161017210100j:plain

鍋焼きうどんは1000円。おにぎりとかビール、飲み物も売ってるよ。宿泊もできるっぽい。事前予約はネットでとのこと。たしかに2日くらいかけて登ってもいいくらいの走行距離。

f:id:matyo-123:20161017210103j:plain

f:id:matyo-123:20161017210101j:plain

鍋焼きうどんおいしかったなー。出汁とかぼちゃのてんぷらの衣がすごいよかった。山頂で食う飯は格別だぜ。かき氷まで食べちゃったし。

食後は30分ほど寝て、富士山みてから下山。

f:id:matyo-123:20161017210104j:plain

素晴らしい景色だったなー。12時前くらいにつくのがベストだと思う1時くらいになると雲がでて見晴らしが少し悪くなってたし。

f:id:matyo-123:20161017210105j:plain

f:id:matyo-123:20161017210106j:plain

下山は大倉尾根から降りていくのでこんな道と林道をひたすら7〜8km歩く。とにかく斜面が急で辛い。すべらないように足に力をいれて降りないとなんだけど長すぎてきつかったなー。おかげで筋肉痛がひどい。今週はダメだなこりゃ。

f:id:matyo-123:20161017210107j:plain

下山したのは16時くらい。そっからバスが臨時で出てたのでさらっと渋沢駅にもどったら近くの鶴巻温泉駅へ!駅から徒歩1分くらいのところに温泉があって1000円で2時間はいれる!休憩所では酒とつまみがあって登山客も多く来て賑わってたよ。

お風呂きもちよかったわー。タオルと着替えは登山のときは必ず持参やな。

 

今回の山は根性試し的にはよかったが久々に体力の限界までやられた感じがしたなー。

大菩薩領とかあっちのほうにもいきたいんだよなぁ、見晴らしいいから。紅葉の時期にもう1山くらいは登っておきたい。

 

年末はあったかいところでダイビングや!!