読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソトカリナカフワ生活

パクチーとミントを足して上から花椒をドバーッとトッピングしたようなブログ

週末で札幌と小樽にいってきた、観光でな。

観光 札幌 小樽 海鮮 寿司 和楽 GARAKU スープカレー 藻岩山 紅葉 旅行 国内 日本 けやき 味噌ラーメン

半年くらいまえにpeachエアラインで北海道激安チケットがあったので購入しといたんですよ。往復1人13,000円くらいでしたかね、こっそり買っておきました。なんの予定も考えず。いいんです、そこにいけばそれなりになんか楽しめるでしょうってことで。

 バックパッカーというものは予定を立てて進むもんじゃぁない、その場その瞬間をどう楽しむかが大事なんだ!神々の山頂を一度でいいから読んでみろ!ふぅ。

でも往復のチケットよく見たら、往路新千歳到着16時、復路成田到着昼の12時。3連休でこのフライトだと1日しか遊べる時間がない!へたこいたー、これじゃ札幌から出られないやないか。ってことで復路のチケットを捨ててjetstarで片道購入、12000円。あ、結局そこそこお金かかっちゃった的な、てへ。

 

f:id:matyo-123:20151020010033j:plain

 とりあえず夕方前に新千歳空港についたけどもう陽が沈みそう、北海道さすがだぜ。快速エアポートリンクというのに乗ってそのまま終点の小樽へ一直線!だいたい1時間半。

小樽は海鮮!寿司!運河だぜ!ってことでとりあえずホテルへチェックイン、オーセント小樽っていうホテルへ。1泊6000円程度ではなかなかのクオリティと立地。文句はありませんでした。

f:id:matyo-123:20151020010043j:plain

f:id:matyo-123:20151020010050j:plain

ホテル出たらもう夜なのでちょい運河夜景をみてから回転寿司和楽へ。運河の景色ってこれしかないので注意w

寿司屋はネットの口コミで評判よかったけどまぁ普通のお寿司やさんて感じかな。あと接客は個人的にあんまり好きじゃなかったなー。紙にかいてくれって言われたのにおっかなそうなおじいさんが口頭注文してても注意もなんもしなかったよ。

味が一流であっても許される態度じゃないよね。

f:id:matyo-123:20151020010044j:plain

2件目は軽く飲むかって感じで小樽のぼっろーい感じのおでんやさん「はつ花」へ。味のあるおっさんが1人で座って酒飲んでてよかったんだよねぇ。店もぼろっちいし。

f:id:matyo-123:20151020010048j:plain

でも途中から常連が大量に入ってきてしまってつまんなくなって退出。しっぽりと静かに飲みながらテレビとか携帯をいじりながら少しおしゃべりして帰るくらいがいいんだよね。特にこういうところはさ。

f:id:matyo-123:20151020010046j:plain

 

f:id:matyo-123:20151020010047j:plain

2日目は朝から三角市場へ向かって豪華海鮮丼をほうばる。おいしいんだけど都内でも食べれるなこれって思った、あとご飯が多すぎ。酢飯じゃなかったのも痛い。

f:id:matyo-123:20151020010035j:plain

f:id:matyo-123:20151020010036j:plain

小樽の観光通りをプラプラ、六花亭とかメルヘン交差点とかぐるぐる午前中は回る。試食、試飲祭りなのでプラプラしてたけど腹が減らなかったw

川で普通にシャケが泳いでたよ!すげー街中なのに清流なんだーって感動した。ここ一番感動したかもしれんw

f:id:matyo-123:20151020010038j:plain

午後からは札幌へ、お昼は遅めに「らーめんけやき」で味噌ラーメン。ダイエット中だけどここは一旦休憩。1杯を半分ずつしたので許して欲しい。

味はいたって普通、思うんだけどうまい海鮮を食べるなら北海道だよ、っていうけど都内の方がうまいんだが。

本当にうまいのは、釣れたてを港や船で食うのだけなんじゃなかろうか。それ以外は都内が勝ってるような気がスルメイカよ。 

ホテルは東武ホテル、ここもお値段高くないのにそれなりによかったです。 

f:id:matyo-123:20151020010039j:plain

夜は魚菜というお店でお任せコース2900円とお酒。しっぽりとやる大人が集まる感じでいい雰囲気でした。締めがししゃもの一夜干しっていうのがまたいいね。そんでそのししゃもうまかったわー、久々に魚でうまいと思ったな。 

f:id:matyo-123:20151020010045j:plain

3日目は夕方便にしたので朝ごはんをスープカレーGARAKUというところで済ませる。ここ開店30分前に並んだんだけどそのあと長蛇の列w混みすぎだろ。前日通ったらランチ時間前にスープが売り切れてた。 

で、超期待してたけどはっきりいってこれも都内の味とそんなに変わらないと思うよ。都内、しかも銀座エリア最強って改めて気づかされる、いまだに天竜以外に餃子で格が違うと思ったこともないしな。

f:id:matyo-123:20151020010040j:plain

スープカレーを食べたあとは藻岩山ロープウェイにいって札幌の景色を一望、夜景みたかったなー。でもすっげええ寒そうw紅葉まではもうちょいって感じだった。

景色を見たら天気がくもってきたので市内中心部に戻りぶらっとしてから飛行機にのって東京へ帰還。

 

札幌もまだ紅葉の時期にはいってなかったのが残念だったなー、次回はいついくんだろうwなにか偶然の機会でもないともういかないような気がしなくもないw

 

年末は早めにしまいにしてあったかいところへ旅行にでかけてダイビングしたい!

 

人生は辛いときもあるけど、それも含めて楽しく過ごさないともったいないと思う。そういう価値観や共鳴できるところが似てたり気にしないでいられるのなら結婚というものができるんだろうな。

人になんといわれようが、1度しかない人生を精一杯楽しんでくれる人と家庭を持ちたい。

 

そんでこの記事は的を得ているなーと思った。

googirl.jp